近くのお店を探す

銀座カラーの解約方法や返金額まとめ

更新日:2021/02/25/スキンケアマイスター中村由樹

銀座カラーを解約したくなった場合、どのような手続きが必要なのか、お金は戻ってくるのかなど不安ですよね。実際の手続き方法や返金額の計算方法などをまとめました。

8日以内ならクーリングオフ・8日過ぎたら中途解約

銀座カラーを解約する場合の返金額は、まず契約書面を受け取ってから何日後に解約するかで異なるんだ。

解約時期解約の種類返金額
契約後8日以内クーリング・オフ全額
契約後8日より後途中解約残金から解約手数料が引かれた額

契約後8日以内であればクーリングオフで全額返金してもらえる

契約書面を受け取ってから8日以内だったら、クーリング・オフで全額返金してもらえるのね!他に条件はあるのかな?

脱毛サロンのクーリング・オフ適用条件

  • 契約書が手元に届いてから8日以内
  • 契約期間が1ヶ月以上
  • 契約金額が5万円以上

銀座カラーの脱毛施術のプランは全身脱毛しかないし、全部5万円以上・1カ月以上のコースだから、日付さえクリアしていれば問題ないね。

中途解約は解約手数料として残金の10%(上限2万円)が引かれる

契約書面を受け取ってから8日を過ぎてから解約する「中途解約」の場合は、残金の10%(上限2万円)を解約手数料として引いた額が返金されるよ。

返金額の計算方法

支払総額ー消化分の施術料金(1回の施術料金×通った回数)ー解約手数料=返金額

それじゃあ、全身脱毛6回完了コースで3回施術した後に解約する場合は…。

全身脱毛6回完了コースで3回施術後に解約する場合

【1回の施術料金】 支払い総額102,300円÷6=17,050円

【3回消化分の施術料金施術料金】 17,050円×3回=51,150円

【解約手数料】 51,150円×0.1=5,115円

【返金額】 102,300円-51,150円-5,115円=46,035円

解約方法は郵送・電話・店舗手続きの3通り

解約をしたいと思ったら、どういう手続きをすればいいのかな?

方法は下記の3パターンだ。

  1. 郵送
  2. コールセンターへ電話
  3. 店舗に来店

コールセンターに電話して解約

銀座カラーでは、コールセンターへの電話で解約することが可能さ。

コールセンター
電話番号0120-360-286
受付時間平日12:00~21:00、土日祝10:00~19:00

電話して、解約したい旨と解約理由を伝えよう。「銀座カラーのない場所に引っ越すことになった」などの理由など、引き留めづらい理由を考えておくとスムーズに手続きが進むだろう。また電話の際は事前に、銀座カラーの契約書類、返金を受け取るために必要な通帳やキャッシュカード、分割支払いをした場合はそのクレジットカードを手元に用意しておこう。

電話で解約が済むなら楽ね!

店頭で解約

※画像引用元:https://ginza-calla.jp/feature/

店頭で解約手続きを行いたい場合も、店舗に事前に「解約しに行きたいので予約したい」と電話しよう。急に行っても忙しいと対応してもらえないからね。

持ち物

  • 契約書類
  • 印鑑
  • 返金を受け取る為の口座の通帳またはキャッシュカード
  • クレジット払いをした場合はクレジットカード

どっちにしても電話するなら、コールセンターの電話で手続きをした方が楽かも!

郵送で解約する

スタッフと話したくない、解約理由を聞かれたくないという場合には書面を郵送する形での解約も可能さ。クーリング・オフの場合は、消印が残る書面解約がおすすめだ。

記載事項

  1. 解約手続きをする意思表示
  2. サロンの会社名
  3. 契約店舗情報(住所、電話番号など)
  4. 契約コース内容(コース名など)
  5. 契約年月日
  6. 契約金額
  7. 自分の情報(名前、住所、電話番号など)
  8. 書面作成日

大事な書類だから、簡易書留とか内容証明郵便とか、受け取りの記録が残る方法で郵送するのが良いね!

そうだね。また、出す前に書面をコピーして保管しておくのがベストさ。クレジットカードやローンで契約をしていた場合は、そちらの会社にも同様の解約通知書を送る必要があるから、忘れないようにね。

手続き後約2~3週間後に指定口座に返金される

銀座カラーで解約の手続きをしら、通常約2~3週間後に指定口座に返金されるよ。もし、3週間以上経過しても振り込まれない場合は銀座カラーのコールセンターに電話してみよう。振込口座番号を間違えているなどの可能性もあるからね。