近くのお店を探す

ヤーマンの脱毛器レイボーテRフラッシュダブルの口コミを実際に使用して検証!

更新日:2020/10/20/スキンケアマイスター中村由樹

ヤーマンの家庭用脱毛器「レイボーテRフラッシュダブル」を実際に購入&使用して、ネット上にある良い口コミと悪い口コミを徹底検証!照射動画や、10回照射した調査員のビフォアーアフター写真も必見です。


ヤーマンから発売されている家庭用脱毛器と言えば「レイボーテRフラッシュダブル」が人気だ。

家電量販店で見たことある!気になっているんだけど、結構お値段もするし、ネット上には色々な口コミがあるから迷っちゃうよ~

実際に調査員が購入して使用した検証レポートを見ると良い。みんなの口コミ内容も徹底調査しているよ。動画や写真も必見さ。

レイボーテRフラッシュダブルはどんな脱毛器?購入レポート

ヤーマンと言えば、40年に渡って美容機器メーカーとして、様々な商品を生み出している会社だ。「レイボーテRフラッシュダブル」はそのヤーマンの家庭用脱毛器さ。当サイトの脱毛器おすすめランキングでもTOP5入りを果たしているよ!早速、購入レポートを見てみよう。

家電量販店やネットショップで購入可能

購入は、町中の家電量販店やネットショップなど、様々なお店で取り扱いがある。今回は家電量販店で購入した。「YAMAN」のロゴ入りのシンプルな白い箱に入っていたよ。

箱の中身は、脱毛器・スポッドヘッド・アダプター・説明書

箱を開けると、脱毛器本体と、スポットヘッド、アダプター、取り扱い説明書(保証書付き)が出てきた。

本体は綺麗なゴールドね!結構大きい気がする!

ヤーマン本体は467gと結構重い

本体のサイズは228mm×78mm×63mmと、他の家庭用脱毛器と比べると大きめだ。重さも計ってみたら、467gあったよ。

持ってみても、結構ずっしりくるわ。でも、持ち手が細くなっているから、掴みやすいのは良いかも。

2種類のヘッドで広い部位も狭い部位も照射し易い

ローラーヘッドとスポットヘッドの2種類があるよ。ローラーヘッドは、その名の通りローラーが付いているんだ。照射面積も8㎠と広く、キノセントランプを2本搭載していて、身体の広い部位を照射するのにとても便利さ。スポッドヘッドは照射面積3cm2で、ビキニラインや指、口周りなどの細かい部分を照射する時におすすめだ。

ローラー付きって珍しいね!部位にあわせて、お手入し易いヘッドに変えられるのは嬉しいね。体のどの部位をお手入れできるのか教えて!

メーカー推奨は、顔、脇、腕、脚、指、ビキニラインだよ。鼻から上や、IOライン、乳輪等、肌が薄い部分や、肌色が濃い部分は火傷や肌荒れのリスクがあるから非推奨だ。

照射可能回数は最大60万回

顔、脇、腕、脚、指、ビキニラインを照射できるのは良いけど、照射可能回数はどのくらいなの?1台でちゃんと全身ムダ毛をなくせるのかな?

照射可能回数は60万回(レベル1の場合)もあるから、心配いらないよ!一人の全身はもちろん、家族との共用も可能さ。

60万回もあれば、安心ね!実際に照射する時の使用感が気になる!

そうだね。では、続いて実際に使用したらどうだったのか、みんなの口コミを検証した結果をお伝えしよう。

実際に使った人の口コミの代表例をチェック

ヤーマンレイボーテフラッシュダブルを実際に購入して使用した人はどう感じているのか?例として口コミをネットからいくつか集めたから一緒に見てみよう。

脱毛サロンでやってた時と同じような光で、痛みもなくてびっくりしました。 スピーディーで、あっという間に自分でもできちゃうし、パワーもサロンに負けていません。 私は敏感肌ですが、肌への負担も感じず脱毛後はツルツルすべすべで調子がいいです^ ^ 毛が生えるペースもあきらかに遅くなったし毛質も柔らかく細くなったしこれからも手放せないです!

※出典:楽天市場より一部抜粋

肌荒れをよく起こすので少し不安でしたが返金保証対象ということで購入を決めました。 テスト照射も問題なく、膝下をまずレベル1にて照射。特に問題がなかったので2週間経ってオートで照射したところ、終わった頃に照射部分に痒みが出てきました。肌の冷却や保湿をしっかりしたら落ち着いたので、この辺りのケアはしっかりしないといけないですね。まだ変化は見られないので他の部位もあわせて様子をみていこうと思います。また何か変化などあれば追加レビューしたいと思います。

※出典:楽天市場

1か月半使用して、まだ目に見えての効果はわかりません。引き続き使用して、様子を見ようと思います。
使用感については、フラッシュの光に最初はびっくりしますが、痛みはありません。照射しにくい場所もありますが、ローラーとスポットを使い分けてできるので使いやすいです。とても簡単にできるので、苦にならず続けられそうです。

※出典:楽天市場より一部抜粋

コロコロすれば連射してくれる所と、光の強さを5段階で調整出来るところがいいです。初めて家庭用脱毛器を購入しましたが、自分で全身脱毛するのって、思ってたよりめちゃくちゃ面倒です。ムラなくやろうと思えば更に時間がかかるし‥。その点ローラーが付いていて連射出来るものを買って良かったと思っています。こんな機能がないと、私は絶対継続出来ないです。 maxの5で全身したいですが、そうなると痛くて難しい所もあるので、痛くない強さでパチパチしてます。肌が荒れたりすることもありませんでした。アプリで管理出来るとのろもとても使いやすいです。
使い始めて1ヶ月程度ですが、なんとなーく顔剃りのスパンが伸びた気がします。その他の部位はまだ効果実感できておりません。ただし、照射すると、毛がチリチリになってる所や、1日ほど時間を置いておくと自然に抜ける箇所があり、毛が弱ってるな~というのを感じるので少しずつ減っていってるのでしょう。5月末?から始めて夏には間に合わないかもしれませんが、更に変化が楽しみです。

※出典:楽天市場より一部抜粋

この値段でこのクオリティなら、買いだと思います。
まず、コードがついているのでコンセントをさしてすぐ使えること。わたし的には高ポイントでした。タイムラグがなく気軽に使えます。そして、ローラー照射の早いこと!一瞬で広範囲に照射できるので、驚きでした。また、照射のスピードもこれでいいのか?と不安になるところを、アプリを使ってBluetoothで連携ができ、スピードを判定してくれる仕様をつけて解決していました。痒いところに手が届く感じです。
なによりも、全然痛くありません。数年前にレーザー式の家庭用脱毛器を購入しましたが、痛いし重いし充電に時間がかかるしで、効果はあるのにそれが怖くて手が伸びなくなってしまいました。その心配が一切ない感じです。

※出典:amazonより一部抜粋

妻が2ヶ月間使用しましたが、使用中連続発光の後に腕へ使用した際、火傷をし水泡が出来ました。本体が加熱すると保護動作により発光を止めるのですが、今回のトラブルはその保護動作に入る直前に起きました。妻はそれ以降、怖がって使用をためらうようになりました。相談したところ、2ヶ月使用後でも返品に対応して下さいました。

※出典:amazonより一部抜粋
※個人の感想です。個人差があります。

様々な口コミがるから、箇条書きでまとめてみよう。

悪い口コミまとめ

  • フラッシュの光がまぶしい
  • 照射口の熱で火傷をした
  • 照射後に赤みが出た

良い口コミまとめ

  • ローラーでの照射がスムーズで楽
  • ローラヘッドとスポットヘッドを変えられるのが良い
  • 肌がすべすべになった
  • 痛みはない
  • 脱毛サロンなみのパワーを感じる
  • 毛に変化があった

良い口コミでは、ローラーヘッドの使用感の良さを褒めている内容が多いね!広範囲を一気にできてとっても楽そう。あと、「痛みがない」って声が多くて安心したわ。ただ、照射で赤みが出たり火傷をしたって声があるのが気になるね。

お肌に優しい家庭用の脱毛器でも肌トラブルは0じゃないからね。肌トラブルを起こさない為に気を付けるべきことや、実際に何回くらいで脱毛効果が出るのか、ローラーヘッドは本当に使い易いのかなど、当サイトの調査員が実際に脱毛した検証結果をお伝えしよう。

検証➊使い易さを検証!

コンセントにつなげて、中央の丸い電源/MODEボタンをON

ACアダプターを本体とコンセントにつなげて、本体中央の丸い電源/MODEボタンを長押しします。写真の様に、ボタン上に青い光がついたら、スタンバイ完了です。

ローラーヘッドはオートモードで広い範囲のお手入れに最適

本体に初めからついているのは、ローラーヘッドです。電源/MODEボタンを押すと、ローラーモードのオートモードになります。オートモードモードで、照射口をお肌に当てると、肌色センサーが肌色を読み取って、適切なレベルを選んでくれます。さらにMODEボタンを押すと、レベル1、レベル2、レベル3、レベル4、レベル5に切り替わります。

連射はローラーでとてもスムーズ!照射インターバルも短い

照射口をお手入れしたい肌に当てて、フラッシュに合わせて滑らせます。連射がとてもスムーズでした!計ってみたところレベル1だと約0.35秒間隔、MAXのレベル5でも約1.5秒とスピーディー!ただ口コミ通り、仕様上7連射で一度照射がストップして、15秒まちました。

調査員から一言

ヤーマンのレイボーテフラッシュは、自分でレベルを選べるのはもちろん、肌色センサーも搭載していて、肌に適切なレベルを選んでくれるので、便利です。早く効果を出したい方は、手動でレベル5を。まずはどのレベルにすれば良いのか分からないかたは、オートモードで始めるのがおすすめです。

グリップを倒すと、ボタンを押す毎に照射するシングルモードに

グリップを倒すと「シングルモード」になり、ボタンを押すごとに照射される単発照射ができるようになります。この時も照射レベルは、肌色センサーのオートモード、レベル1~5で選択できます。

「シングルモード」には、BODYのオートモード、レベル1~5と、FACEのオートモード、レベル1~5があります。

細かい部位に便利なスポットヘッドはシングルモードのみ

ヘッドをスポッドヘッドに変えると、ローラーモードとオートモードは選べなくなります。つまり、スポッドヘッドでは、シングルモードで、レベル1~5での照射となります。

シングルモードの照射間隔は2.4秒でした。

調査員から一言

ヤーマンのレイボーテRフラッシュダブルは、本体とヘッド一体型の割に様々な機能が搭載されています。グリップを折ると、顔の照射がやり易かったです。スポッドヘッドは照射口が小さく、指などに良いのです。ヘッドは本体にかなりしっかりついているので、取り換えるのに力を使いました。

ヤーマンは美容機器メーカーならではの機能が充実!

BODYモードとFACEモードがあったり、ローラモードとシングルモードがあったり、肌色センサーがついていたり、機能が充実しているのね!サイズが大きいのも納得!!

美容機器メーカーならではの、様々な工夫が詰め込まれているんだ。大きくて重いが、照射口が広くてローラーが付いているから、意外とお手入れ楽なんて声もあるよ。

確かに!肝心の効果はどうなのかな?

検証➋効果を実際に10回使用して徹底検証!

レベル1は得に変化は見られず

連続照射していても、ほんのり温かい程度。2週間に1回の使用を8回続けても、毛の変化は見られず、効果を実感できませんでした。

レベル3だと気長に続ける必要あり

温かい程度。回数を重ねて行くうちに、毛の生えるスピードはゆっくりになっているように感じていますが、ムダ毛が減ったという感覚は8回ではありませんでしたので、気長に続ける必要がありそう。代わりに、肌のハリツヤに変化が。ムダ毛ケアだけでなく美肌ケアができるのは嬉しいです。

レベル5なら、回数を重ねればしっかり効果

レベル5でも痛みはありません。肌が赤くなったりすることもなかったです。男性調査員の髭でも、痛みはあまり感じませんでしたので、お肌に優しい光だということがわかります。2回目までは、いまいち変化を感じられていませんでした。

レベル5で3回目一週間後、毛の伸びるスピードに変化あり

照射始める前が左、右が3回目照射一週間後の写真です。一部の毛が、伸びるのが遅くなって、以前より少し細く薄くなっていることを感じることができました。

レベル5で6回照射し10日後、反応している毛としていない毛に顕著な変化が

ヤーマンで照射6回目の後、効果を確認するために10日放置した状況です。伸びている毛は2mm程出ています。伸びていない毛との差を顕著に確認できました。毛によって反応がことなるのは毛周期の影響です。

調査員から一言

ヤーマンのレイボーテRフラッシュダブルは、レベル5でも痛みはなく、少し熱い位でした。毛の変化は、今回の全6回の調査では、レベル5の時のみ感じることができました。

オートモードだと、少し日焼けしている肌や、男性の髭などはレベル1扱いにされてしまいます。効果を早く感じたい方は手動モードでレベル設定する方がおすすめです。

レベル5で10回後、10日後には毛穴が目立たなく変化し、お手入れが楽に

ヤーマンで照射10回目から10日経過後が写真右側です。写真中央部を見ると、照射前に比べて毛穴が小さくなっているのが分かります。写真右下には毛穴が残っていて黒いポツポツが見えますが、照射後10日でこの状態なので、お手入れがかなり楽です。

ムダ毛を効果的にケアしたい場合はレベルは5が良さそうね!低レベルでも美肌ケアになるなら、嬉しいね!

ヤーマンが採用している「キセノンフラッシュ」は、美肌ケアと同時にムダ毛ケアができる波長領域だから、肌を綺麗にしたい女性にもおすすめなんだ。

安く購入する方法へ

検証➌肌トラブルの有無を検証!

レベル5でも痛みは感じず

ヤーマンのレイボーテRフラッシュダブルは、調査員が使用したとことろ、最高レベル5での照射でも痛みや赤みを伴うことはありませんでした。

照射口のレンズが肌触れないように注意が必要

口コミで照射口の奥のレンズに触れてしまって火傷をしたという内容もあった為検証。試しに、電源を入れない状態で様々な角度から照射口を肌に当ててみたところ、照射口がかなり大きく、レンズが照射口から浅い位置にある為、当て方を間違えると、レンズが肌に触れてしまうことがありました。

また、レベル5で連続照射を続けた後に表面温度を計測すると40.8度と、熱いことが分かりました。

レンズは触れないように気をつけなくちゃね!

そうだね。あと、念のために手元に保冷剤を用意しておくと、照射時お肌が熱くなった時に冷やせるからおすすめだよ。

口コミ検証まとめ

  • 照射インターバルが短く連射がスムーズ
  • ローラーで広い範囲もあっという間にお手入れできる
  • 指などの細い部位は照射しずらい
  • MAXレベル5でも痛くない
  • レベル2ではなかなか効果は実感できない
  • レベル5で6回以上使用すると毛に変化が感じられる
  • 脱毛しながら美肌効果も◎
安く購入する方法へ

よくある質問

お手入の頻度はどのくらい?

最初の2ヶ月は2週間に一度、3ヶ月目以降は4週~8週間に一度を目安にお手入れして下さい。

コードレスでも使用できる?

コードレスでは使用できません。コンセントにつなげた状態で使用して下さい。

照射してはいけないな部位は?

傷 (傷跡など色の濃い部分) 、口内、唇や陰部、粘膜など、整形・手術部位、のどぼとけ、眼球、頭部、まぶた・目の周り、にきび、しみ・ホクロ、眉・額・頭髪、耳、乳首・乳輪、ヘソ内部、メイクをしている部位、大静脈など血管が見える部位、刺青・タトゥー・ボディペイント

お手入れで注意しないといけないことは?

必ず照射部位のムダ毛をシェイバーで剃る事。剃り残しは火傷の危険有り。脱毛期間中の毛抜きや、ワックスでの自己処理はNG。

2020年発売のRフラッシュダブルPLUSとハイパーとはどう違う?

このページで紹介している2019年モデルの「レイボーテRフラッシュダブル」と2020年発売の「レイボーテRフラッシュダブルPLUS」は色が少し違う程度の違い。「レイボーテRフラッシュハイパー」はそれに美肌LEDヘッドが付いて、スキンケアもできるように進化している。

レイボーテRフラッシュを安く購入する方法

ヤーマンのレイボーテRフラッシュダブルは、街の家電量販店で購入が可能だ。また、amazonやYahoo、楽天などのネットショップでも売っているよ。ネット購入のメリットは、店頭よりも安く買える点だね。家電量販店で試し打ちをしてみて、数日たってもアレルギー反応などでなかったらネットで買うというのも手だよ。

ヤーマン公式サイト

まとめ

最後に、ヤーマンのRフラッシュWの概要をまとめておこう。

価格 75,900円(税込)
脱毛方法 光脱毛/IPL方式
照射面積 3㎠/9.24㎠
レベル調整 ボディ5段階/フェイス5段階(手動&自動)
照射可能回数 60万発(レベル1)
カートリッジ 交換式(ローラー/スポット)
連続照射
電源 交流式
重さ 本体:467g
使用頻度 最初の2ヵ月:2週間に1回/以降:4~8週間に1回
カラー シャンパンゴールド
保証 1年
製造国 日本

関連記事