近くのお店を探す

ケノンでシミは消える?効果と仕組みを調査

スキンケアマイスター中村由樹

脱毛器のケノンは、スキンケアカートリッジを使用することで美顔器へ早変わり!実際に、シミやくすみの改善のために購入している人も多いです。「シミに効果がある」という口コミは本当なのか、その仕組みを徹底調査しました。

ケノンの「シミ」に関する口コミ

ケノンのシミに関する口コミはネット上にたくさんあるよ。一部を抜粋したから見てほしい。

顔のシミ2個が1回目で反応し、10日ほどで排出されました。この2つは目に見えて薄くなっています。残りのシミは40個位なので、毎週楽しみに打ち続けて行きたいと思っています。

※引用元:楽天レビュー

美顔器の効果が思っていたより遥かにすごい!!!!! エステサロンより効果があります。シミも薄くなり、くすみが飛ぶし、ふわふわな肌になってるのが翌朝かなりわかります。

※引用元:楽天レビュー

おまけについていた美顔器の効果が高くて驚いています。薄いシミ(表面層にあったのでしょうか?)は3日目で目立たない薄さになりとても驚きました。濃いシミや大きなシミは薄くなって来ています。お首のシワも数本ありますが、薄かったシワはほぼ目立たなくなりました。どんな高額なお化粧品やサプリでもシミ・シワが消えることなどなかったので簡単過ぎて感激!不思議です。

※引用元:楽天レビュー

照射2、3回で焦げたような感じのかさぶたのようになりました。失敗したかも(>_<)と焦りつつ、一週間程経ってお化粧をしているときにそのシミのかさぶたがきれいになくなってシミが薄くなっていることに気がつきました!!

※引用元:楽天レビュー

すごい!シミに効果があるって口コミがいっぱいあるのね。本当かな?

シミができる原因や、ケノンの照射の仕組みを解説しよう。

フォトフェイシャル同様の仕組みでシミにアプローチ

エステサロンのメニューで、「フォトフェイシャル」というのを聞いたことがあるかい?

知ってる!シミとかシワ、毛穴の開きが気になる時に受ける施術よね。

ケノンは脱毛器だが、照射ヘッドを美顔用スキンケアカートリッジに付け替えると、エステのフォトフェイシャルと同じ仕組みで、シミにアプローチできるようになる。

スキンケア専用のカートリッジがあるのね!

ところで、シミがなぜできるのか、そのメカニズムを知っているかい?

う~ん…。よく分からないな。

シミの原因は紫外線&ターンオーバーの乱れ

普段の生活の中で紫外線を浴びると、皮膚にあるメラノサイトが刺激され、メラニンがつくられる。お肌の新陳代謝が高い若いうちは、ターンオーバによりメラニンが外へ排出されるが、老化にともない新陳代謝が鈍くなると、メラニンが細胞内に残ってしまい沈着し、シミとなるんだ。

なるほど、紫外線できたメラニンがお肌の外に排出されずに残ったものなのね。

フォトフェイシャルでシミに熱ダメージを与える

フォトフェイシャルの光は、肌のメラニン色素に反応して熱エネルギーに代わり、熱ダメージを与える。

一時的にシミは濃くなる

しっかりダメージを与えられたメラニンは、数日後肌表面に押し上げられるため、一時的にシミは濃くなる。これは一時的なものだから気にしなくて大丈夫さ。

口コミでも一回濃くなったってあったけど、それは良い反応なのね。

ターンオーバーにより、シミが剥がれ落ちる

浮き上がったシミは、さらに数日後に自然に剥がれ落ちる。これは、フォトフェイシャルにより表皮のターンオーバーが高まっている為さ。

シミケアと同時にハリも

照射により、メラニンだけでなく、真皮にある線維芽細胞(コラーゲンを生成する)が刺激を受けるため、コラーゲンの生成も活発になる。そのため、お肌にハリが出るのさ。

シミだけじゃないのね!素敵!

フォトフェイシャルは、IPLという広域な波長をもち、何色もの光が集まってできているソフトな光で照射をする為、一度の照射で複数の肌トラブルに対応できるんだ。

回数を重ねる必要がある

口コミの様に一度目で反応して、剥がれ落ちる場合もあるが、そうでないことの方が多い。もともとの肌のターンオーバーの程度やシミの状態、照射レベルによって異なるんだ。最初目に見えて効果がない場合でも照射を重ねていくことが大切さ。

同時に美白成分入りの化粧品を使用するとさらにGOOD

ケノンでのフォトフェイシャルに加え、普段の基礎化粧品を美白成分入りのものに変えると、より効果を実感しやすくなるよ。

シミにおすすめの美白成分

成分名概要効果
ビタミンC誘導体リン酸型ビタミンCなどビタミンCを吸収しやすい形に変えたもの。メラニン生成抑制・還元/チロシナーゼ阻害
エナジーシグナルアンプ天然酵母由来の成分メラニン排出促進
リノール酸サフラワー油などの植物油から抽出される成分メラニン排出促進/チロシナーゼ分解

上記はすべて医薬部外品の有効成分で、メラニンの排出を促すものや、メラニン色素を還元させるものなどで、おすすめさ。化粧品のパッケージや広告でなんとなく美白できそうなものを選ぶのではなく、パッケージ裏の成分表示を確認して購入しよう。

次回基礎化粧品を買うときは、成分をしっかりチェックしてみるね!

ケノンでシミケアする際の注意点

間隔は1週間開けて

速くシミを取りたいと、間隔をあけずにやりたい人も多いだろうが、そこはきちんとメーカー推奨の1週間毎の使用を続けてほしい。間隔を短く照射してしまうと、お肌の乾燥など、肌トラブルを招いてしまうからね。

熱いので保冷剤でしっかり冷やす

ケノンのスキンケアカートリッジは、レベル1~10まであるが、レベルが高くなるほど、効果も感じやすい分結構熱くなる。ケノンには購入時保冷剤が付いてくるから、照射前と照射後に10秒以上しっかり冷やそう。

日々の紫外線対策を忘れずに!

先述した通り、シミは紫外線によって出来る。いくらケノンで頑張って照射しても、紫外線対策をしなかったら、またシミができてしまう。日焼け止めを塗ったり、日傘をさしたりなど、日々の紫外線対策が重要だ。

シミケアしたそばから、シミを新しく作るようなことをしたら意味ないものね!頑張るわ!

まとめ

ケノンはフォトフェイシャルの光でシミをなくすということが分かったね。普段の紫外線対策や、美白ケアなども行いながら、ケノンを上手に活用してほしい。