近くのお店を探す

ケノンの眉毛脱毛器は使える?使い方や効果をレポート

スキンケアマイスター中村由樹

脱毛器ケノンには、ピンセット型の眉毛脱毛器が付いています!通常のハンドピースでは光を当ててはいけない目回りや、照射しにくい細かい部位のお手入れ用です。使用感は良いのか?写真付きでレポートします。

眉毛脱毛器はハンドピースの下に潜んでいる

ケノンの本体の蓋をあけ、通常の脱毛用のハンドピースを持ち上げると眉毛脱毛器が出てくるよ。

こんなところに隠れているのね!見た目は、コードが付いたピンセットって感じね。

では早速、調査員の使用レポートを見てみよう。

電源を付け、照射レベルを選択

電源をつけたら、レベルを選択。液晶横の矢印でレベル1~10を選びます。

ピンセットでターゲットの毛を挟む

眉毛脱毛器の手元にボタンが付いています。ターゲットの毛を挟んだ状態で、このボタンを押します。

できるだけ毛根近くを挟む

効果を左右するポイントは、どれだけ毛根近くをピンセットで挟めるかというところ。毛根に刺激を与えないと、いつまでたっても脱毛効果は得られません。

調査員から一言

挟むのに結構力が要り、結構疲れます。爪が白くなるくらい力を入れないと挟めませんでした…。

約8秒間、毛を挟んだまま静止!

ピンセットの先が挟まった状態で、ボタンを押すと、「ピッピッピッピッ」と音がなり、本体の液晶に「まゆ毛脱毛器を使用中です。」と表示されます。このバロメータがいっぱいになるまで、約8秒ほど毛をつかんだまま静止!バロメータがいっぱいになると、「ピーッ」と音が鳴り、終わりを知らせてくれます。そのままつかんだ毛を抜いて処理完了です。

レベル10でも痛みなし

レベル10でも痛みはありませんでした。熱さも全く感じなかったです。

調査員から一言

痛みや熱さもないため、眉毛やIOラインなどのデリケートな部位でも安心して使用できます。ただ、ピンセットで毛を挟むのに力がいる上、8秒静止していないといけないので、数本処理するのも疲れます…。

ピンセットで挟むだけで楽そう!と思っていたけど、結構力がいるし疲れそうね。

そうだね。時間がある時に数本やるくらいのイメージだと良いだろう。

毛の変化はゆっくりで、効果を感じにくい

使い方は分かったけど、肝心の脱毛効果はどうなのかな?

眉毛脱毛器は、ピンセットで挟んだ毛に高周波を流してダメージを与えるというもの。毛根近くを挟まないと毛根にダメージを与えられないため、効果を得られない。

またそもそも目周りなどにも使用できる様な設計だから、通常の脱毛器より、毛の変化がゆっくりで、効果を感じにくいんだ。ケノンの説明書にも下記のような記載があるよ。

まゆ毛脱毛器は、毛を抜けやすくすると共に、繰り返しご利用頂くことで、むだ毛ケアの手順が徐々に軽減される脱毛器です。光を用いた照射とは異なり、その変化は非常にゆっくりとしている為、変化を実感しにくい場合がありますのでご了承下さい。

デリケートな部位に使用できるお肌に優しい設計な分、効果も感じにくいのね。気長に使用する必要がありそうね。

あくまでも脱毛器のおまけで付いてきたという認識でいた方が良いだろう。

それもそうね!

通常のハンドピース型脱毛器の使用の仕方や、10回照射したビフォーアフター写真はこちらで公開しているから参考にすると良い。

まとめ

ケノンの眉毛脱毛器についての理解は深まったかな?レポート内容をまとめると下記のようになる。

  • ケノンの眉毛脱毛は、操作は簡単だが、力がいるため結構疲れる
  • 脱毛効果はなかなか感じられない
  • おまけで付いてきてラッキーくらいの印象

今後、弱い力でも挟めるように改良されると嬉しいね!