近くのお店を探す

【徹底比較】ケノンとブラウンの脱毛効果や使用感実体験レポ!

スキンケアマイスター中村由樹

家庭用脱毛器のケノンとブラウンシルクエキスパートプロでどちらにしようか迷っている方必見!調査員が実際に10回使用して脱毛効果や使用感を徹底比較。写真や動画付きで詳しく解説します。


私、ケノンかブラウン・エキスパートプロ5で迷っているんだけど、どっちの方がおすすめ?

男女調査員4人で検証したところ、下記のような結果になった。

ケノンもブラウンも調査員の評価はとても良く、脱毛器比較ランキングTOP10でケノンは1位、ブラウンは2位だよ。

どちらも高評価なのね!脱毛効果やレベル調整のポイントは同じで、使いやすさはケノンよりブラウンが上、保証や照射面積、カートリッジでは、ケノンに軍配が上がっているね!詳しい理由を知りたいな!

項目ごとに説明していこう。

【レベル調整】どちらもレベル1~10まである

脱毛器のレベルは1段階のものから10段階のものまである。ケノンとブラウンはどちらもレベルが1~10の10段階だから、肌質・毛質に合わせた最適な照射が可能さ。

ちなみに、ケノンは自分でレベルを決める手動調整タイプ、ブラウンエキスパートプロ5は肌質に合わせて機械がレベルを自動調整するタイプだ。

レベルが10段階もあれば、自分にあったレベルを見つけられそうね!

【脱毛効果】10回照射したところ、ケノンもブラウンも毛量が少なく!

ケノンとブラウンで10回、膝下を脱毛してみたよ。毛の変化が分かりやすいように、男性調査員の写真を掲載している。一緒に見てみよう。

ケノンは10回照射後は毛穴が少なくなった

ケノンは、3回目後から、毛の生えてくるスピードに変化が見られた。これは他と比べるととても優秀だよ。そして10回照射から10日後には、写真の様に、明らかに以前よりも毛穴の数が少なくなっていることを実感できたよ。

※個人の感想です。個人差があります。

ブラウンは10回照射でお手入れが楽に

ブラウンもケノン同様、なんと3回照射後から、毛に変化が見え始めた。10回照射から10日たっても、毛は生えてこず、2週間はシェービングいらずを保てたよ。

※個人の感想です。個人差があります。

どちらも10回で、既にかなり良い感じの変化が見られたのね!これだけ変化が実感できれば、楽しくお家脱毛を続けられそう!

【使いやすさ】照射インターバル1秒以下のブラウンに軍配

使いやすさの評価ポイントは、下記の5点だ。

  1. ハンドピースの握り易さ
  2. ハンドピースの重さ
  3. 照射インターバル
  4. まぶしさ
  5. 音の大きさ

ハンドピースの握り易さは2種ともGOOD

ハンドピースの握り易さについては、どちらも長時間握っていても疲れないように、持ち手の部分が細くなっていてGOODだった。

全身脱毛するなら、疲れにくい設計は助かるね!

ハンドピースの重さはケノンが142gと超軽量!

ハンドピースの重さも、長時間しようする上で重要なわけだが、ケノンはたったの142gととても軽くておすすめさ。ブラウンは289gと中くらいの重さだった。

照射インターバルは、ブラウンが圧倒的に短くて優秀!

照射インターバルについては、ケノンはレベル1で約3秒、レベル10だと約6秒待ったが、ブラウンはレベル1で約0.65秒、レベル10でも約0.9秒ととても早くて優秀だったよ。

ケノンの自動モード照射動画

ブラウンの連続フラッシュモード照射動画

本当だ!ブラウンはとってもスピーディーに照射ができるのね!

まぶしさ、音の大きさは、どちらかと言えばブラウンに軍配

照射の際のまぶしさについて、どちらも光が漏れると結構まぶしいんだが、調査員の多数決ではケノンの方がまぶしく、サングラスは必須という結論になった。

ケノンはセットにサングラスも入っているものね。

音は、照射をすると、機械の熱を発散させるためのファンが回ることで、小さい扇風機が回っているような音がするよ。これも、どいちらかというとケノンの方が煩くて、ブラウンの方が静かという意見となった。

【カートリッジ】照射可能回数が多く、複数カートリッジあるケノンが勝ち!

カートリッジって何?

カートリッジっていうのは、照射する光が発行する部分だよ。ここの性能によって、照射可能回数が変わってくるんだ。

照射可能回数を比較

脱毛器照射可能回数
ケノンスーパープレミアムカートリッジ 300万発(レベル1)/50万発(レベル10)
ブラウン・シルクエキスパートプロ5 40万発

照射可能回数は、ケノンの方が優秀ね!

また、ブラウンはカートリッジは1種類かつ交換不要タイプで、カートリッジの寿命がつきたら、本体ごと買い替える必要があるが、ケノンはカートリッジが複数種類あり交換可能タイプだから、初期付属のスーパープレミアムカートリッジの50万発を使い切っても、カートリッジだけ取り換えれば本体の使用は可能なんだ。

ケノンは他にどんなカートリッジの種類があるの?

現在6種類あり、おすすめは、美顔器として使えるようになるスキンケアカートリッジと、ヒゲやデリケートゾーンの太くて濃い毛に効果的なストロングカートリッジさ。

ケノンは美顔器としても使えるのね!素敵!

【照射面積】好みが分かれるが、3種類あるケノンに軍配!

照射面積って、照射口の大きさのことよね?

その通り、それぞれ定規で測ってみた結果が下記の通りだ。

照射面積を比較

脱毛器照射面積
ケノン 4.5㎠/7㎠/9.25㎠
ブラウン・シルクエキスパートプロ5 1.5㎠/3㎠

ケノンは3種類、ブラウンは2種類の大きさがあるのね。結構大きさが違うね!

そうなんだ。ブラウンは1.5㎠と3㎠で、結構細かい照射に向いているね。一方ケノンは、初期付属カートリッジは7㎠。追加でカートリッジを購入すると4.5㎠や、9.25㎠も可能さ。ケノンは、定期的に追加カートリッジが無料でもらえるキャンペーンを行っているから、活用すると良いだろう。

【安心保障】通常1年のところ、ケノンは最長3年に!

高い買い物だから保障面も重要よね!

脱毛器は1年保証のものが多いよ。ケノンとブラウンは下記の通りだ。

メーカー保証を比較

脱毛器メーカー保証内容
ケノン 本体1年(有料延長可)/スーパープレミアムカートリッジ2年
ブラウン・シルクエキスパートプロ5 1年

ケノンは通常本体のメーカー保証は1年で、かつスーパープレミアムカートリッジは2年保証が付いてくるのね!ケノン本体の「有料延長可」っていうのはどういう意味?

ケノン本体のメーカー保証は通常1年だが、追加料金を払えば2年の追加延長ができ、合計で3年保証になるというシステムさ。2種類選択できるよ。

ケノンの有料保証内容

自然保証
価格4,980円(税込)
期間1年のメーカー保証を3年に位延長
自然保証+事故故障
価格7,800円(税込)
期間1年のメーカー保証を3年に位延長。さらに、事故の故障も保証

いろいろ選択肢があるのね!入っておいた方が良いのかな?

一人で、定期的に使い続けられそうなら、1年以内には満足できる状態になっているだろうから、特に追加する必要は感じないよ。もし、家族みんなでたくさん長く使用したいなら、入っておくのも手だね。その場合はせっかくだから、事故故障も保証してくれる方がおすすめさ。

まとめ

ケノンとブラウンの比較はいかがだったかな?最後に表でまとめておくよ。

項目ケノンブラウン
価格 69,800円(税込) 56,800円(税込)
脱毛方法 光脱毛/IPL方式
照射面積 4.5㎠/7㎠/9.25㎠ 1.5㎠/3㎠
レベル調整 10段階(手動) 10段階(自動)
照射インターバル 約3秒(レベル1)/約6秒(レベル10) 約0.65秒(レベル1)/約0.9秒(レベル10)
照射可能回数 300万発(レベル1)/50万発(レベル10) 40万発
カートリッジ スーパープレミアム/エクストララージ/スキンケア/ストロング/プレミアム/ラージ 交換不要(使い捨て)
連続照射
電源 交流式
重さ 本体:約1.6kg/ハンドピース:142g 本体:289g
使用頻度 最初の6ヵ月:1~2週間に1回/以降:1~2ヵ月に1回 最初の4週間:1週間に1回/毛が目立たなくなってきたら:1~2ヵ月に1回
保証 本体1年(有料延長可)/スーパープレミアムカートリッジ2年(コールスタッフによる使い方案内有り) 1年保証
製造国 日本製 イギリス製

違いがよくわかったわ!ありがとうにゃん太先生!