近くのお店を探す

ブラウン・シルクエキスパートPro5を10回使用して口コミ検証!

更新日:2020/10/19/スキンケアマイスター中村由樹

家庭用脱毛器ブラウン・シルク・エキスパートPro5を実際に購入&使用して、ネット上にある良い口コミと悪い口コミの真相を徹底検証!照射動画や、10回照射した調査員のビフォアーアフター写真も必見です。


ブラウンって男性の髭剃りのイメージがあるけど、脱毛器も販売しているのね!どんな特徴があるのかな?あと、実際に使った人の評判は良いの?

ブラウン・シルク・エキスパートを調査員が実際に購入して、使用したレポートを見てみよう。照射動画や、ビフォアーアフター写真は必見さ。

ブラウン・シルク・エキスパートとは?購入レポート

今回購入したのは、「ブラウン・シルクエキスパート Pro5 PL-5117」。お馴染みのブラウンが発売している光美容器だ。脱毛サロンと同じ光(フラッシュ)脱毛のIPL方式で、ムダ毛のお手入れが自宅で手軽にできる。世界唯一のフラッシュ自動調整システムで、肌色を見分けて光の量を自働で調整してくれるのが最大の特徴さ。早速購入レポートを見てみよう。

家電量販店で使用感を試した後、ネットで購入

ブラウン・シルク・エキスパートは、街の家電量販店や、ネット通販で購入が可能さ。今回は家電量販店の店頭で、一度使用感を試した後、ネットで購入し、翌日には届いたよ。

箱を開けると、保証書付きの説明書と、グレーの布地のボックスが出てくる。

ブラウンは収納に便利な型崩れしないボックス付き

布地のボックスはしっかりしていていい感じ!本体もコードもこの中にまとめて収納できるのは便利ね。

型崩れしないタイプのボックスだから使い易いよ。巾着や入れ物なしの脱毛器も多いから、ブラウンのボックスはおすすめさ。

ボックスのチャックを開くと、脱毛器本体と、コンパクトヘッド、アダプターと電源コード、Venusのカミソリが入っていたよ。

※2019年11月販売時。現在はカミソリはセットではありません。

Venusのカミソリも入っているのね!有難い♪

ブランシルクエキスパートは軽くて持ちやすい形状

本体はすごくコンパクトね!

一体型の中では、かなりコンパクトな部類に入る。重さは275gと比較的軽いし、持ち手が細くなっているから、長時間使用しても疲れにくいよ。

全身やりたいから、疲れにくいのは嬉しいね!

照射可能回数は40万回だから全身はもちろん家族で共有も問題なし!

こんなにコンパクトだと、照射可能回数とか少ないんじゃない?

ブラウン・シルク・エキスパートは、照射可能回数は40万回あるから安心して欲しい。他の脱毛器だと、10万回や30万回のものもあるから、かなり優秀だ。メーカーは「全身のお手入れなら24年分に相当する」と公式サイトに記載しているほどさ。

24年分!?そんなにやらないけど(笑)でもそれなら、家族で共用もできるね!

ヘッドは2種類あり、部位にあわせて使い分けできる

続いて照射口にあたるヘッドは、本体付属のスタンダートヘッドと、コンパクトバージョンの2種類あるんだ。

ブラウンのヘッド

ヘッド 照射口面積 推奨部位
スタンダードヘッド3㎠ひざ上、お腹、背中など、広い部位
コンパクトヘッド1.5㎠ひざ・ひじなどの細かい部分や、顔、脇、デリケートゾーン

1.5㎠のコンパクトヘッドなら、細かい部位も上手に照射できそうね!

ブラウンを使った人の口コミの代表例をチェック

ブラウン・シルクエキスパートPro5を実際に使用した人はどう感じているのか?例として口コミを楽天やtwitterからいくつか集めたから一緒に見てみよう。

使用感はサロンと変わらず、照射面を肌に当てると少し温かみを感じ、毛の薄い箇所では痛みを感じませんでした。毛の濃い箇所ではパチっとした痛みがありますが、サロンで慣れているので全然問題ありません。
ほくろに関しては、小さな丸型シールをほくろに直接貼りつけて保護しておかないと、色素が濃いので痛みます。シールは100均などに売っております。痛みに弱い方は出力を弱めて使用したほうがいいです。
また、眩しい光が何度も発光しますので、サングラスなどを着用して使用することをオススメします。

※出典:楽天市場より一部抜粋

脱毛の経験が無いので、最初、パワーはどのくらいが丁度いいのかもわからなかったのですが、肌に当たるだけで機械がパワーを判断してくれるのが初心者にはよかったです。また初めはすごく痛く感じ、我慢できるところは通常のパワー、どうしても痛いところは超やわらかフラッシュモードでやったりもしていましたが、効果が出てきたおかげもあり毛が薄くなってきたためか、初回の照射よりも痛みが少なくなってきて、4回目の照射の時はパワーを弱めることなく全部位照射できました。(もちろん保冷剤は必須ですが。)びっくりしたのが、脇の毛がすごく細くなりました!それ以外にも、毛の生えてくるのがゆっくりになったと思います。根気よく、続けたいと思います。
ioラインは使えないみたいなので注意が必要です。また、背中は自分ではやりにくいので誰かに手伝ってもらう必要があると思います。

※出典:楽天市場より一部抜粋

簡単、楽チンです!医療脱毛した箇所は大丈夫なのですが、過去にエステ脱毛した箇所は年数を経て生えてきてしまったので今回購入を決めました。
肌に接触していないとLEDランプがつかず、不適箇所は赤ランプがつくようになっているので照射がとてもわかりやすく安全に使えました。
ビキニラインは少し痛いですが、顔、うなじ、指はほとんど痛みを感じる事なくスムーズに使えて楽チンでした。
本体は軽くて疲れず(購入の決め手の一つ)、コードがついていても邪魔にならず使い勝手が良いのでおすすめです!

※出典:楽天市場

ちょうど購入して1年経ちました。
購入後は2ヶ月位まめに照射、その後は気分で月に2〜3回、最近は月に1回程度で維持しています。
今は生えてくる毛が細く?薄く?なっていて、以前のような太くて濃い毛は生えてこなくなりました。(使用してたのは腕・足) 最近はVゾーンにチャレンジして、1番弱いモードで当てていますが、こちらは毛が濃い事と皮膚が薄い事もあってか少し痛いです。一応保冷剤片手に週イチペースで1ヶ月あてていますが、だいぶぷつぷつがなくなってきました。足等と違って少し時間がかかるみたいですが、他の部位と同じようになる事を願って続けます!

※出典:amazonより一部抜粋

最初の1ヶ月は週に一回のケアで、そのあとは月一くらいのケアで充分脱毛効果があります。肌もスベスベはなりました。痛みはありますが、冷やしてから行うと少し痛みが和らぎます。

※出典:楽天市場

週1回の使用で、3回目の後に赤いポツポツが出き痒みが出ました。その後使用を中止しましたが、なかなか赤みと痒みがが引かなくて、3週間ぐらいでやっと目立たなくなってきました。
毛はあまり生えてこなくなったので、効果はあったんだと思いますが、まだ、完全に赤みの跡が治ってないので、今後は様子をみつつ使用するか検討したいです。

※出典:楽天市場より一部抜粋

ブラウンは「効果がある!」って声が多いね。あと結構「痛い」や「赤みや痒みが出た」って声が気になるな!

ブラウン・シルクエキスパートPro5は効果実感が早かったという口コミが全体的に多いよ。痛みについては「ほとんど痛みを感じなかった」という人がいる一方で、「思ったより痛くてやわらかフラッシュモードにした」という声や、「保冷剤を使用した」という声が確かに多い。この差は肌色や毛質によって出てくるものさ。他にも様々な口コミがあるから、箇条書きで整理してみよう。

悪い口コミまとめ

  • 痛みがある
  • 照射後肌に赤みと痒みが出た
  • 産毛には効果が出にくい
  • 光が眩しいからサングラスをした方が良い

良い口コミまとめ

  • 効果があった
  • 肌がスベスベになった
  • 操作が簡単で楽
  • 本体が軽くて疲れない
  • 機械を肌に当てるだけでパワーを判別するのが良い
  • 痛みは我慢できる程度

効果や痛みについてはちょっと意見が割れているけど、操作についてはみんな「簡単で便利」って意見なのね。

そうだね。実際ブラウンは効果を得るのに何回照射が必要なのか、本当に操作は簡単で使い易いのか、肌トラブルの有無や痛みの感じ方、軽減方法などを、調査員に実際に10回使って検証してもらったから見てみよう。

検証➊使い易さを検証!

操作は簡単!「自動肌色検出」システムだからレベル設定要らず

専用の電源コードと本体をコンセントにつなげ、本体中央の羽マークの丸いボタンを押して電源を入れます。電源が入ると、入り口から青い光が出て、モーター音が鳴ります。

照射口を肌に付けると、本体側面の細い「LED出力バー」のライトが白く光ります。これは、ブラウン・シルク・エキスパート独自の「自動肌色検出」システムで、白ランプ点灯が多い程、フラッシュの出力が高いことを示しています。

ランプが点灯しない時は、照射口がしっかり肌に付いてないという意味なので、照射口左右にある「フラッシュ自動調整システム」が両方とも肌に接触するように、再度肌に当てましょう。

フラッシュボタンを押す毎に照射

準備が出来たら、肌に照射口を当てながら、本体の大きなフラッシュボタンを押せば、照射できます。

調査員から一言

ブラウン・シルク・エキスパートは、肌色に合わせて、適切なフラッシュの出力にしてくれるから安心!また、レベル調整が手動の器機の様に、どのレベルにしようか悩むこともなく、お手入がとても楽です。ただし、肌色が濃いほど、フラッシュの出力は弱くなる=効果も弱くなるので、「もっと強いパワーで照射したいのに」という不満が出てくる可能性もあります。

連続フラッシュモードならスピーディーに楽々照射

ブラウン・シルク・エキスパートには、1回ボタンを押すたびに1回フラッシュ光が照射される通常のモードと、ボタンを押している間フラッシュが連続して照射してくれる「連続フラッシュモード」の2種類のモードがあります。脚や腕、お腹など広い範囲では、連続フラッシュモードを使用すると便利です。照射インターバルはレベル1で約0.65秒、レベル10で約0.9秒でした。

調査員から一言

ブラウン・シルク・エキスパートの連続フラッシュモードは、照射間のインターバルが短く、他の脱毛器の連続モードよりかなり快適でした!計測したところ、レベル1で約0.65秒、レベル10で約0.9秒という結果となり、人気のケノンヤーマン・レイボーテRフラッシュダブルパナソニック光美容器などと比べても圧倒的な差でした。

お肌に優しいやわらかフラッシュモードも

お肌が敏感だったり、通常の照射だと強いと感じる場合は、本体中央の羽マークの丸いボタン「やわらかフラッシュボタン」を押せば、その名の通りやわらかでお肌により優しい光に変更することができます。

通常モード ランプが3つ点灯
やわらかフラッシュモード ランプが2つ点灯
超やわらかフラッシュモード ランプが1つ点灯

調査員から一言

やわらかフラッシュモードは、お肌に優しい分、ムダ毛のお手入れも長期間を要することにはなるので、通常モードで肌トラブルなどなければ、通常モードでのお手入れをおすすめします。

フラッシュの眩しさ

フラッシュ光の眩しさについて、口コミでかなり眩しいとありましたが、実際私も少し眩しいと感じました。取扱説明書にも、よく見ると「フラッシュボタンを押す際には、光から顔をそむけてください。」という記述が…。サングラスなどあれば、かけながらやった方が良いかもしれません。

凹凸部位の照射はコツが必要

口コミでもあった「照射口をしっかり当てないと照射してくれない」件についても検証しました。やはり、膝などごつごつした部分は、慣れないとなかなか照射できずイライラしてしまいます。コツさえ掴めば、スイスイ出来る様になりました。

本体は小さくても、色々な便利な機能がついているのね! 操作もボタンを押して、照射口を肌に当てるだけだから私でも簡単にできそう!

安く購入する方法へ

検証➋脱毛効果を10回使用して検証!

1回の照射では効果は見えず

ブラウンで照射1回目。自動肌色調整では、肌の白い女性調査員はレベル10、夏の間に日焼けした男性調査員は、12月時点でもレベル7~8でした。1回照射して1週間様子をみましたが、特に毛の変化は見られず、効果は実感できませんでした。

レベル8で3回照射後には、少し毛の生えるスピードに変化

3回照射後辺りから、少し毛の生えてくるスピードに変化が出てくるのを感じました。写真は、左が照射を始める前、右が照射後4回後2時間経過した写真です。毛穴を比べると、以前より目立たなくなっているものがちらほら見受けられます。見えている毛も少し細くなっている印象です。

調査員から一言

効果の感じ始めが3回というのは、他家庭用脱毛器と比べても優秀です。

6回照射後はあきらかに毛のスピードが遅く

その後レベル8、9で照射を6回行い、写真右は照射後10日放置した状態のものです。期間をあけたことで、明らかに伸びて1cmほどになった毛と、1mmも伸びていない毛で差がでました。

調査員から一言

毛によって1cm程も差が出たのは、前回までの照射時に「毛周期」の成長期だった毛は光に反応して成長スピードが遅くなり、「毛周期」の退行期や休止期の毛は効果を得られず普通に伸びた為です。

10回照射後はお手入れが楽に!

10回照射して10日後が写真右です。明らかに毛が減っているのがお分かりいただけるかと思います。もちろん照射後10日間、一切シェービングをする必要がなく、この分だと2週間はお手入れいらずで過ごせそうです。

調査員から一言

ブラウンでは10回でかなり良い感じになってきました。レベル8~9の10回でこの位の変化ですので、レベル10で出来る肌ならさらなる効果を感じられるでしょう。

※個人の感想です。個人差があります。

ブラウンをはじめ、家庭用脱毛器は「毛周期」の内の成長期にあたる毛にしか効果を発揮しない仕組みなんだ。だから回数を重ねる必要があるのさ。

ブラウンは、実際に使用して調査した10種類の脱毛器の中でも脱毛効果は優秀だったよ。

これだけ変化が見えれば、頑張って続けられそう!

レベル10なら6ジュール/㎠のハイパワー

効果の秘密は出力のパワーさ。最大でなんと6ジュール/㎠のハイパワー出力が可能なんだ。

※出典:https://www.braun.jp/ja-jp/female-hair-removal/silk-expert-pro-ipl

6ジュール/㎠ってどのくらいすごいの?

例えば、人気脱毛サロンの脱毛ラボが販売している家庭用脱毛器「脱毛ラボホームエディション」は、「業務用レベルのパワー」と謳っているんだが、それが最大2.9ジュール/㎠なんだ。ブラウンは倍以上なんだよ。

検証➌痛みや肌トラブルを検証!

痛みや、肌トラブルの口コミも少なからずあった為検証してみた。

調査員は照射直後に少し赤みが出た程度で問題なし

ムダ毛を事前にしっかり剃って検証。肌色が薄くて、レベル10の照射の箇所は、毛の薄い女性調査員でも確かに熱さを感じました。毛の濃い男性調査員はレベル8で「少し熱痛い」という感想に。照射直後は少し赤みが出ましたが、しばらくしたら収まりました。その後痒みが出たりすることはありませんでした。

カミソリは肌トラブルの元!電動シェーバーでしっかり準備を

ブラウン・シルク・エキスパートは、自動肌色調整システムのお陰が、痛みや肌荒れの報告は他脱毛器に比べて少ないんだ。それでも、肌質やその日の肌状態によって、肌トラブルになってしまう可能性もある。剃り残しが無いにするには、ブラウン付属のカミソリ(※2019年冬時点)ではなく、電動のフェイスシェーバーを使用して、しっかり剃っておくことだ。

カミソリだと何でダメなの?

カミソリは、肌を傷つけたりする可能性があるからね。肌が傷ついている状態で、脱毛の照射をしたらそれこそ、肌トラブルの原因になりかねない。脱毛サロンや、医療クリニックでも、剃毛は電動のフェイスシェイバーを利用しているんだ。詳しくは、ムダ毛の正しいお手入れ方法とは?カミソリでシェービングはNG?を見て欲しい。

そうなのね!危うくカミソリを使うところだった。教えてくれてありがとう!

口コミ検証まとめ

  • レベル調整が自動で楽ちん
  • 光がかなり眩しい
  • 照射インターバルが短い
  • コツを掴めばかなりスピーディーに終わる
  • 肌色が薄い人ほど高レベル照射で効果を早く実感できる
  • 肌色が濃い人は照射できない部位も多い
  • 剃り残しがあると毛が焦げることもある
安く購入する方法へ

ブラウンQ&A

お手入の頻度はどのくらい?

最初の4~12週間は週に一度のお手入れ、毛が目立たなくなってきたら1~2ヶ月に一度のお手入れ。

照射可能な部位は?

ワキ・ウデ・ビキニライン・アシ・フェイス・背中・ムネに使用可能。男性は、肩から下の部位に使用可能。

照射不可能な部位は?

頭皮、眉毛、目の周り、乳首、外陰部、肛門周辺。しみ、そばかす、ほくろ、刺青やアートメイクがある箇所。また男性は髭などの顔の毛は非推奨

コードレスでも使用できる?

コードレスでは使用できない。コンセントにつなげた状態での使用となる。

お手入れで注意しないといけないことは?

必ず照射部位のムダ毛を電動シェイバーで剃る事。剃り残しは火傷の危険有り。脱毛期間中の毛抜きや、ワックスでの自己処理は毛の周期を変えてしまう為NG。全身お手入れ後は体が火照った状態になる為、入浴はせずシャワー浴程度にする。

ブラウンで永久脱毛はできる?

「永久脱毛」は、家庭用脱毛器や脱毛サロンでは行えない。可能なのは医療機関で医療従事者による施術でだけだ。家庭用脱毛器でも繰り返し使用すれば、ほとんど自己処理をしなくても気にならない状態までお手入れすることは可能だから、根気強く使い続けよう。

ブラウンシルクエキスパートPro3との違いは?

Pro5とPro3では、Pro5の方が「効果を実感できるまでの回数」、レベル調整の数、照射スピード、照射可能回数などにおいて優れている。

安く購入する方法

街の家電量販店でも購入可能だが、楽天やアマゾンなどのショップなら、メーカー希望価格より安く購入できる場合があるよ。例えば、大きな家電量販店には、実物が置いてあって、試し照射ができるから、一度試してみて、お肌に合うか確かめてからネットで買うのが賢い買い物方法さ。

公式ストアへ

まとめ

価格 82,280円(税込)
脱毛方法 光脱毛/IPL方式
照射面積 1.5㎠/3㎠
レベル調整 10段階(自動)
照射インターバル レベル1で約0.65秒/レベル10で約0.9秒
照射可能回数 40万発
カートリッジ 交換不要(使い捨て)
連続照射
電源 交流式
重さ 本体:289g
使用頻度 最初の4週間:1週間に1回/毛が目立たなくなってきたら:1~2ヵ月に1回
保証 1年保証
製造国 イギリス

関連記事