近くのお店を探す

除毛クリームは効果ある?有効成分チオグリコール酸カルシウムとは

スキンケアマイスター中村由樹

1,000~3,000円程度で購入でき、手軽にムダ毛ケアができることで人気の除毛クリームですが、本当に効果はあるのでしょうか?またどういう仕組みで除毛するのか、除毛クリームのメリットデメリットなど、詳しく解説します。

有効成分チオグリコール酸カルシウムが毛のタンパク質を分解する

除毛クリームは医薬部外品で、有効成分「チオグリコール酸カルシウム」というアルカリ性の成分を配合していて、これが毛を構成する成分であるケラチンタンパク質のシスチン結合を還元剤により切断し、毛を軟化させて除去するという仕組みだ。

確かに除毛クリームの成分表示を見ると「有効成分チオグリコール酸カルシウム」って書いてあるね!

チオグリコール酸カルシウムはパーマ剤にも含まれている成分で、よく「除毛クリームはツンとしたパーマ剤のようなニオイがする」というのは、この影響さ。

【効果検証】塗って流すだけで除毛ができる!

実際に調査員が、除毛クリームを使用して効果検証をしてみたよ。やり方は非常に簡単で、クリームをムダ毛ケアしたい箇所に1~3mmの厚さで塗り、5~10分放置。その後クリームをふき取って、シャワーで流したら終わりだ。

ちゃんと毛が除毛できているね!

生えてくる毛がチクチクしないのが魅力

除毛クリームでムダ毛ケアをするメリットとして使用後に生えてくる毛がチクチクしない点が挙げられる。これは、表面に出ている毛が溶けた後、毛穴に残った毛は毛先が丸くなることが多いからだ。

カミソリやシェーバーだと毛の断面は丸くならないからチクチクするけど、除毛クリームだとチクチク感が少なくて良いね!

あくまでも一時的な「除毛」で「脱毛」ではない

除毛クリームはその名の通り「除毛」するものであって、「永久脱毛」はもちろん「脱毛」はできないよ。毛を根元から抜くわけでも、毛を生やす組織にダメージを与えるわけでもないからね。あくまでもカミソリや電気シェーバーで剃ることと同じさ。

ムダ毛を減らしたいのなら、脱毛サロン医療脱毛クリニック家庭用脱毛器がおすすめだ。

抑毛成分入りなら徐々に薄くなる効果も期待できる!

除毛クリームのなかには「使っていると徐々に毛が薄くなる」「毛穴が気にならなくなる」って書いてあるのもあるけど、これは嘘なの?

そういう表記の商品には毛の成長を抑える「抑毛成分」が配合されているんだ。代表的な「抑毛成分」はダイズイソフラボン(豆乳エキスやダイズ種子エキス)やパイナップル、パパイン酵素だね。数回塗ったらすぐに毛が生えてくるスピードが遅くなるというものではないが、使い続けることで一定の効果が期待できるよ。

お肌が弱い人は注意が必要!必ずパッチテストを

先に述べた通り、除毛クリームには毛のたんぱく質を溶かすアルカリ性の成分「チオグリコール酸カルシウム」が入っている。これは少なからず、お肌にも刺激を与えるものだ。本格的な使用の前に、一部分にだけ塗って肌荒れや痒み、ピリピリ感などがないかパッチテストを行おう。また、効果を高めたいがために、商品に記載されている放置時間より長くクリームを塗りっぱなしにするのは絶対にやめよう。

実際に使わないとお肌にあうかは人それぞれだから分からないけど、できるだけ肌荒れしない為にはどういうものを選んだらいいかな?

おすすめは保湿成分入りの除毛クリーム

最近の除毛クリームには保湿成分などが含まれているものが多い。保湿成分や美容成分入りと記載されたクリームや、敏感肌用と記載のあるクリームを選ぶことをおすすめするよ。良いものなら、除毛後お肌がしっとりすべすべの仕上がりになる。

除毛クリームは顔には使用できない。IOラインNGのものが多い

除毛クリームは、顔への使用はNGだ。厚生労働省医薬食品局長通知で、商品に「顔面、損傷等、腫物、湿疹、ただれ、その他炎症を起こしている部位には使用しないでください。」と記載をしなければいけないからね。

※引用元https://www.mhlw.go.jp/content/000579631.pdf

顔除毛はできないのね!

また、デリケートゾーンのIOラインに使用できる商品も少ない。IOラインを除毛したい人は、購入前にしっかり確認してから購入することをおすすめするよ。なお、フィスホワイトやミュゼの除毛クリームならOKさ。

除毛クリームのメリットデメリット

除毛クリームの効果や、有効成分「チオグリコール酸カルシウム」について理解は深まったかな?最後にメリット、デメリットをまとめておこう。

メリット

  • 1本が1,000~3,000円程度と低価格
  • 塗って流すだけでムダ毛の除毛が簡単にできる
  • 痛みがない

デメリット

  • あくまでも一時的な除毛にすぎない
  • 肌荒れに注意する必要がある
  • 顔のお手入れはできない

よくわかったわ!私は保湿成分入りで、IOラインもお手入れできる除毛クリームにしてみようかな♪