近くのお店を探す

S.S.C.脱毛は抜けない?効果が出る回数や仕組みを解説

ミュゼや脱毛ラボで導入されているS.S.C.脱毛とはどういうものなのか。何回照射すれば効果を得られるのか、仕組みからIPLやSHR脱毛との比較まで、詳しく説明します。

脱毛サロンへ足を運んだり、脱毛器を購入し、調査しています

サロンやクリニックで脱毛する様子

当サイトでは、スキンケアマイスター(美容総合検定)の資格を有する調査員が、実際に脱毛サロンに足を運んで施術やサービスを体験したり、疑問点を問い合わせて確認しています。また家庭用脱毛器は、購入して試した結果をレポートしています。

S.S.C.脱毛とは?仕組みを解説

S.S.C.脱毛は光脱毛の一種である「Smooth Skin Control」方式の略称だ。最大の特徴は、ジェルに含まれるカプセルの成分で、抑毛・制毛効果を促すところさ。

施術部位に塗るジェルには「とレジャービーンズ」と呼ばれるカプセルが含まれていて、光を照射することで、そのカプセルの中からフィリニーブ成分やダイズイソフラボン成分がお肌に浸透して、抑毛・減毛効果を得られるという仕組みさ。

光はジェルのカプセルにのみ反応して、毛根に直接刺激を与えるものではないから、痛みがほとんどない脱毛方法なんだ。

ジェルのカプセルに抑毛成分が含まれているのね!とってもお肌に優しそう♪ でもその分、効果は得られにくいんじゃないの?「S.S.C.は抜けない」って口コミを聞いたことがあるよ。

良い質問だ。では、S.S.C.脱毛の特徴や効果について詳しく説明しよう。

S.S.C.脱毛の効果と必要回数

S.S.C.脱毛をはじめ光脱毛は決して1回では脱毛完了しない。複数回の照射が必要だ。特にS.S.C.脱毛は、毛根に光の熱で直接刺激を与える方法ではないから、効果を感じ始めるのがゆっくり目になるよ。

4~6回で効果を実感

一般的に4~6回で効果を実感し始める人が多い。毛の生えてくるスピードが遅くなっているのことを感じられるだろう。

8~12回程で自己処理が楽に

8~12回照射すると、一度お手入した後に自己処理しなくて良い状態が続くようになる。また、生えてくる毛も徐々に細く薄くなっていくよ。

18回以上でムダ毛の悩みから解放

18回を終える頃には、多くの人が自己処理がほとんどしなくて良い状態になるよ。

※効果の感じ方には個人差があります。

分かり易いわ!ただゆっくりなだけで、毛の変化はしっかりあるのね。

そうだね。だから、「S.S.C.は抜けない」という口コミは恐らく5回未満の人達だろう。また、「制毛・抑毛」と表現するように、法律で脱毛サロンでは毛の組織を破壊するような行為を行ってはいけないんだ。だから、刺激の少ない方法で徐々にムダ毛をケアしていくしかないのさ。 もし、とにかく早く効果を感じたいなら医療レーザー脱毛をおすすめするよ。

なるほど!医療レーザー脱毛も気になるけど、S.S.C.についてもっと知りたいな、他にどんな特徴があるのか教えて!

S.S.C.脱毛の特徴

脱毛しながら美肌に

照射前に塗るジェルには、美容成分がたっぷり含まれているんだ。だから脱毛しながら美肌も目指せるのさ。

痛みはほとんどない

S.S.C.脱毛の仕組みは、光の熱で毛根に直接刺激を与える方法ではなく、ジェルにのみ反応する方法だから皮膚組織を痛める心配がない。もちろん個人差があるものの、痛みはほとんど感じることがないよ。

日焼け肌・ホクロはNG

日焼けして肌が炎症を起こしている状態や、傷跡、ホクロの部分は避けての照射となる。

毛周期に関係なくお手入れできる

S.S.C.脱毛は、毛の毛周期に関係なく照射が可能だ。大抵のサロンは2週間に1回お手入れできる場合が多い。

美容成分がたっぷり入ったジェルは嬉しい!日焼けしない様に日焼け止めをしっかり塗ってケアしなきゃね!

おすすめのS.S.C.脱毛サロン

IPL脱毛を導入しているサロンは沢山ある。中でもおすすめをいくつか紹介しておこう。

ミュゼプラチナム

全身脱毛価格 6回 総額378,000円
18回 総額567,000円
脱毛施術 全身90分/プラセンタエキス配合のミルクローション
予約の取り易さ WEBから24h予約や変更が可能/店舗移動自由
割引 紹介割/アプリダウンロードで半額
キャンセル キャンセル料なし/回数保証制度
シェービング補助 襟足・背中上下・ヒップ奥は、スタッフがお手伝い

業界最大手のミュゼプラチナムは、S.S.C.脱毛さ。毎月変わるとってもお得なキャンペーンで人気だ。照射後の仕上げにはプラセンタエキスを配合したミルクローションでお肌を優しくケアしてくれるよ。

施術の予約や変更は、ネットからいつでもできるし、190店舗以上ある店舗を自由に利用できるのも大手ならでは。また、もし当日キャンセルしてしまっても回数保証制度があるから安心さ。

脱毛ラボ

全身脱毛価格 12回 総額269,980円(税抜)
月額制 月額1,990円×通う月数
脱毛施術 全身90分/美肌ローション/痛くない脱毛
予約の取り易さ 最短2週間に1回/施術予約は電話か来店のみ
割引 乗り換え割/学割/友達割
キャンセル 前々日20時以降~前日20時まで:キャンセル料1,000円/前日の20時以降~当日・無断:1回分消化
シェービング補助 1,000円(顔・VIOは1500円)

脱毛ラボは、S.S.C.脱毛と、店舗によってはSHR脱毛も導入しているサロンだ。藤田ニコルさんの広告でお馴染みだね。人気は低価格の月額1,990円のプランだ。ただし、このプランは全身56ヶ所を14分割して照射し、全身1回を照射する為に14ヶ月かかるプランだから、急いでいる人にはおすすめできないよ。おすすめは全身を1回の来店でお手入れしてくれる回数パックプランさ。

S.S.C.の家庭用脱毛器はない

残念ながらS.S.C.方式の家庭用脱毛器は今のところ存在しないよ。家庭用脱毛器でメジャーなのはIPL脱毛だ。

IPLやSHR、ハイパースキン脱毛と比較

光脱毛には、S.S.C.方式以外にもいろいろな方式があったよね?どんな違いがあるの?

良い質問だ。比較表にまとめてみたよ。

光脱毛4種の違い

S.S.C. IPL SHR ハイパースキン
方式単発式蓄熱式
仕組み光の熱+ジェル光の熱
対象毛根の黒い色素毛包全体(バルジ領域)発毛因子
痛みほぼなし毛が濃い部位は少し痛い場合も温かい程度
産毛×
日焼け肌××
毛周期成長期、退行期、休止期成長期のみ成長期、退行期、休止期休止期のみ
効果2週間ほどで抜ける数日後自然に抜け落ちるすぐには抜けない

同じ光脱毛でも、結構違いがあるのね!

ここまで話してきたことを踏まえると、IPL脱毛のメリットデメリットは下記の様になるね。

メリット

  1. 痛みが少ない
  2. 美容成分がたっぷり入ったジェルで美肌に
  3. 毛周期に関係なくお手入れできる

デメリット

  1. 産毛には効果は感じにくい
  2. 日焼け肌や黒い肌はNG
  3. 効果を感じるには回数を重ねる必要がある

まとめ

S.S.C.脱毛についての理解は深まったかな?メリット、デメリットをよく理解した上で、脱毛サロン選びをしてくれたまえ。皆が早くムダ毛の悩みから解放されることを願っているよ。

著者:中村由樹