近くのお店を探す

子供脱毛は何歳からできる?安全性やデメリットを解説

更新日:2020/10/06/スキンケアマイスター中村由樹

年々進む脱毛の低年齢化。最近では、小学生以下のお子さんも脱毛をしているという声が少なくありません。実際何歳から脱毛はできるのか?安全面は大丈夫なのか、デメリットはないのかなど、今まさにお子さんを脱毛サロンへ通わせようか悩んでいる方へ、詳しく解説します。

スキンケアマイスターが調査しています

サロンやクリニックで脱毛する様子

当サイトでは、スキンケアマイスター(美容総合検定)の資格を有する調査員が、実際に脱毛サロンやクリニックに足を運び、施術やサービスを体験したり、疑問点を問い合わせて確認しています。

小学生以下も脱毛をしている子が増加中

画像引用元:子どもの肌でも効果的。優しいキッズ&ジュニア脱毛

私なんて、脱毛について考え始めたのは20歳位からだったのに。最近の子は小学生でも脱毛している子がいるのね!?

現在では沢山のお子さんが脱毛サロンに通っているんだ。親御さんの下記の様な想いが後押ししている様だね。

子供がプールで毛深さを友達にからかわれて悩んでいたから。

自身も脱毛してとても楽になったので、子供には早くやらせようと思った。

娘が腕や脚の毛をすごく気にしていた為なんとかしてあげたいと思った。

お子さんが悩んでいたり、自分がやって良かったから子供にもってケースがあるのね。確かに今の小学生ママ世代は、20年前と比べると脱毛済みの人が多いのかも。

そうだね。また、現在ではお肌に優しく痛みが少ない脱毛方法があることや、脱毛料金の低価格化が、子供脱毛を増やしている要因にもなっているよ。

でも、本当に子供でも安全なのかな?ちょっと心配…。

その不安はもっともだ。安全面と子供も脱毛におすすめのサロンについて解説していこう。

安全面は大丈夫?子供脱毛するサロンの選び方

大人と比べて、子供の肌は皮膚が薄くて敏感だから、痛みを感じやすい。また、体育の授業や、普段の外での遊びで日焼けをすることが多いね。その点から、痛みがなく、日焼けした黒い肌でも大丈夫な脱毛方法でお手入れすべきだろう。

SHR脱毛やハイパースキン脱毛など蓄熱式脱毛のサロンを選ぶ

痛みが少なく日焼け肌でもOKなのはSHR脱毛とハイパースキン脱毛だ。従来の脱毛方式とは異なり、低温の光を連続照射することで熱を蓄積してお手入れする方法だから、お子さんの肌でも負担なくお手入れが可能だ。また、毛の黒い色素(メラニン)に反応する方法ではないから、日焼け後の黒い肌でも照射できるよ。

光脱毛3種の効果や痛みを比較

ハイパースキン SHR IPL
方式蓄熱式単発式
ターゲット毛の種毛包のバルジ領域毛根の黒い色素
痛み温かい程度毛が濃い部位は少し痛い
産毛×
日焼け肌×
毛周期休止期のみ成長期、退行期、休止期成長期のみ

SHR脱毛やハイパースキン脱毛、蓄熱式の医療脱毛を採用しているお店を選ぶと良いのね。逆に毛の黒い色素に反応するタイプの、光脱毛のIPL方式を行っているサロンや、熱破壊式の医療レーザー脱毛のクリニックは対象外ね。

子供脱毛メニューがあり、パッチテストをするサロンを選ぶ

SHR脱毛やハイパースキン脱毛を採用しているサロンの中でも、はっきりと「子供脱毛」をメニューで記載しているお店を選ぼう。

また、契約前にアレルギー反応がでないかどうかのパッチテストをして、安全性を確認してくれる脱毛サロンを選ぶ様にしよう。

しっかりお子さんに寄り添ってくれるお店が良いね!

脱毛は何歳から?子供脱毛メニューがあるサロンをチェック

何歳から脱毛できるかは、実はサロンによって異なるんだ。子供脱毛メニューがあって人気のサロンを紹介しておこう。

ハイパースキン脱毛のディオーネ

ディオーネは、子供脱毛で10年の歴史があり、400人以上のお子さんを施術済みなんだ。なんと3歳から脱毛ができる。導入しているのは、毛の種にアプローチする「ハイパースキン脱毛」。36~38℃の特殊な光を照射し、毛周期の「休止期」と呼ばれる毛の種(発毛因子)にアプローチする。高温で焼かないから痛みをほぼ感じないんだ。施術後は美容液で優しくお肌をケアしてくれるよ。

※引用元:Dioneの子供脱毛

ハイパースキン脱毛体験

子供脱毛体験
回数1回※保護者体験付き
料金7,000円(税抜)
カウンセリングのみ
料金無料

ディオーネでは、保護者の方にも必ずハイパースキン脱毛を体験させて、安全性に納得した上で契約できるのが良いね!

ディオーネ子供脱毛料金一覧

お子様全身コース
3歳180,000円
4歳200,000円
5歳220,000円
6歳240,000円
7歳260,000円
8歳280,000円
9歳300,000円
10歳320,000円
11歳340,000円
12歳360,000円
※価格は全て税抜きです。

SHR脱毛のストラッシュ

5年連続医療関係者が選ぶ脱毛サロンNo1に輝いているストラッシュ。低温の連続照射で毛包のバルジ領域にアプローチするSHR脱毛だから、痛みが少なく、肌の負担も少ないんだ。施術後の肌荒れや火傷、肌トラブルのリスクも低いから、お子さんでも安心して脱毛が可能さ。日焼けした肌への施術も可能だから、プールの授業や外遊びで日焼けしたお子様でも施術できる。

※引用元:STLASSHのキッズ脱毛について

ストラッシュキッズ脱毛料金一覧

子供全身脱毛
6回86,184円
10回139,050円
12回163,620円
18回236,196円
回数無制限258,860円
※価格は全て税抜きです。

THR脱毛のアドラーブル

アドラーブルではキッズ脱毛&ジュニア脱毛のために研究開発された、「Junior mode」搭載の脱毛機を使用していて、10歳からのお手入れが可能さ。このモードで採用されているTHR方式は、高温を必要とせず発毛因子に作用し、発毛そのものを予防するため、痛みが少なく安全だよ。また、肌表面ではなく肌内部に光が浸透する為、色黒肌も熱さを感じることなくお手入れすることが可能なのさ。

※引用元:【子供脱毛】キッズ&ジュニア脱毛のアドラーブル

キッズ&ジュニア脱毛料金一覧

部位料金
VIO脱毛6,264円
お顔脱毛5,940円
全身3カ所脱毛7,344円
全身10カ所脱毛9,288円~
全身脱毛11,448円~
※価格は全て税抜きです。

エピレのキッズ脱毛

エピレでは7歳からできるキッズ脱毛を行っている。ファーストプランをご予約されるお客様の割合を見ると、キッズはなんと13%にものぼるよ。照射前に塗るうるおい成分配合のオリジナル美容ジェルでお肌のトリートメントも同時に行ってくれる。ただし、エピレではIPL方式の光脱毛をおこなっているため、日焼け後の黒い肌には照射ができない。痛みはもちろん配慮してくれるが、より痛みが少ないのはハイパースキン脱毛やSHR脱毛さ。

※引用元:キッズ脱毛|脱毛サロンのエピレ | epiler【公式】

最低3歳から脱毛は可能。多くは10歳からを推奨

一番低年齢から可能なのはディオーネで3歳からできることが分かったね!他の子ども脱毛サロンは平均で10歳から可能だよ。

子供脱毛のデメリット

子供脱毛をすれば確かに抑毛できるわけだが、デメリットもあるんだ。下記の内容を理解した上で、お子さんを脱毛サロンに通わせるか考えて欲しい。

脱毛しても生えてくる可能性がある

生理を迎える前に脱毛しても、生理開始とともにホルモンバランスが変化することで毛が生えてくる可能性がある。だから通常生理開始後15~16歳以上からの脱毛が一般的さ。 子供の内に通っても、また大きくなって通う必要が出てくると認識をしておこう。

肌荒れなどのリスクがある

どんなに「安心・安全」を謳っていても、肌荒れなどのリスクは0ではない。前述したように、契約前にパッチテストなどで脱毛を体験するのはもちろんのこと、通っている間は肌の保湿や日焼け対策などを、親御さんがしっかり気にしてあげる必要がある。

必ず保護者同伴の必要がある

子供脱毛を行っているサロンではいずれも、最初のカウンセリングはもちろん、施術の度に保護者が同伴する必要がある。 時間と手間が親御さんにもかかるということを理解しておこう。

まとめ

子供脱毛について理解はできたかな?様々な脱毛サロンで子供脱毛を行っている一方、子供の内に脱毛してもまた生えて来たり、肌トラブルのリスクもあるから、よく考えた上で決めて欲しい。