近くのお店を探す

IPL脱毛は効果ある?仕組みや特徴を解説!

スキンケアマイスター中村由樹

多くの脱毛サロンや家庭用脱毛器で採用されているIPL脱毛とはどういうものなのか。何回照射すれば効果を得られるのかなど、仕組みや効果、導入しているサロンなどを詳しく説明します。

脱毛サロンへ足を運んだり、脱毛器を購入し、調査しています

サロンやクリニックで脱毛する様子

当サイトでは、スキンケアマイスター(美容総合検定)の資格を有する調査員が、実際に脱毛サロンに足を運んで施術やサービスを体験したり、疑問点を問い合わせて確認しています。また家庭用脱毛器は、購入して試した結果をレポートしています。

IPL脱毛とは?仕組みを解説

IPL脱毛とは「インテンス(I)パルス(P)ライト(L)」の略称で、光脱毛の一種だ。光をお肌に照射すると、毛の黒い色素(メラニン)に反応して熱を発生させ、毛母細胞の働きを抑制することで、ムダ毛を生えにくくするという脱毛方法さ。

仕組みとしては医療クリニックで用いられているレーザー脱毛と一緒なんだ。違いは、IPLが波長幅が広い光を採用しているのに対し、レーザーは毛を標的とする特定の波長のみの光を使用している点が挙げられる。また、医療機関ではないから、出力はレーザー脱毛に比べて弱いという差があるのさ。

なるほど〜。毛の細胞に熱を発生させることで脱毛するのね。熱を出すってことは、熱かったり痛かったりするんじゃないの?あと、レーザー脱毛に比べて出力が弱いってことは、効果も少なくのかな?

良い質問だ。では、IPL脱毛の特徴や効果について詳しく説明しよう。

IPL脱毛の特徴

痛みは少な目

IPL脱毛は、医療レーザー脱毛と比べると、出力が弱い分痛みも感じにくい。黒い色素に反応する仕組みの為、肘上や膝上などの細くて薄い毛が多い部位は暖かい程度で痛くない

これに対し、毛が濃くて太く、肌が薄くて敏感なVIOまわりは、人によっては少し痛みを感じる場合もある

黒くて太い毛は効果を感じ易い

IPL脱毛は黒い色素に反応する仕組みだから、黒くて太い毛ほど、効果を感じ易いと言える。逆に、薄い毛ほど、効果を感じるのに回数がかかるんだ。

ワキ毛とか、自己処理で結構毛が濃くなっている部位は、効果を実感し易いのね!産毛は脱毛できないのかな?

IPL脱毛では産毛はほとんど効果を感じないと思っていた方がいいだろう。産毛までお手入れをしたいなら、SHR脱毛をおすすめするよ。

美容効果も

IPL機器はもともと、エステのフォトフェイシャルとして使われていたものだ。毛穴を引き締めたり、くすみを改善する為の波長が含まれているから、脱毛しながら美容効果も期待できるよ。

脱毛サロンなら、ライトの美容効果に加えて、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの美肌成分を含むジェルを塗ってくれるところもあるよね♪

毛周期に合わせてのお手入れが必要

毛には毛周期があって、大きく「成長期」「退行期」「休止期」の3つの期間を繰り返しているんだ。IPLの光は、成長期の毛にだけ反応するから、毛周期を考えて期間をあけての照射が必要になる。退行期や休止期の毛に照射しても意味がないからね。

日焼けした肌や、ホクロは照射できない

日焼けした肌や、ホクロは火傷や肌荒れのリスクがあるから、照射はできないんだ。夏はしっかり日焼け止めを塗って、脱毛中日焼けをしないように気を付けよう。同じ理由から、ムダ毛の剃り残しもNGだから、しっかりシェービングが必須となる。

今年の夏結構日焼けしちゃったんだけど、諦めた方がいいのかな?

程度にもよるから、一度脱毛サロンの無料カウンセリングで相談してみることをおすすめするよ。

IPL脱毛の効果は6回から

光脱毛は全て、1回の照射で完了することはない。複数回の照射が必須だよ。

何回位照射すると効果を実感できるのかな?

一般的に、約6回で効果を実感できると言われている。だから脱毛サロンのプランも回セットなどが多いね。

じゃあ6回通えばツルスベになれるのね♪

5~6回で効果は実感できるが、ツルスベとはいかないよ。自己処理をほとんどしなくてよくなるには18回は見ておいた方が良いだろう。だから、脱毛サロン選びでも、なるべく18回以上のプラン料金で検討することをおすすめするよ。

18回も通わないと行けないの~!?綺麗になるには根気が必要なのね…なるべく安くて、でもサービスも良い脱毛サロンを教えて!

おすすめのIPL脱毛サロンや脱毛器

IPL脱毛を導入しているサロンは沢山ある。中でもおすすめをいくつか紹介しておこう。

銀座カラー

全身脱毛価格 6回 月額3,000円/一括93,000円
脱毛施術 全身90分/保湿ローション有り/冷たくないジェル
予約の取り易さ 即時WEB予約可/店舗移動可
店舗設備 壁有個室/メイクブース有り/豪華な内装/清掃◎
キャンセル 当日キャンセル0円
シェービング えり足・背中・ヒップ・ヒップ奥のシェービング無料

銀座カラーは創業26年の老舗脱毛サロン。全身脱毛6回プランで総額93,000円(税抜)だ。このプランは契約時に6回の予約がまとめて取れるから、契約後に「全然予約できなくて脱毛が終わらない」なんて心配が無くておすすめさ。

しかも銀座カラーは24時間いつでもネットから施術予約のキャンセルや変更が可能だし、万が一当日キャンセルでもキャンセル料金や1回分消化になったりしないというのも人気の秘密さ。

シースリー

全身脱毛価格 永久保証 月額5,800円/総額420,028円
脱毛施術 全身45分/ヒアルロン酸保湿ジェル
予約の取り易さ 空き枠アラートシステム有り/施術予約は電話か来店/店舗移動自由
店舗設備 完全個室/個室内にドレッサー有り/高級リゾートの様な内装
割引 学割/のりかえ割
キャンセル 当日キャンセルは予約時間の1分前まで可能/1分を過ぎたら、回数無制限コースは3,000円の追加料金が発生/回数制限のあるコースでは1回分回数が消化。
シェービング 襟足・背中・ヒップ・Oラインの手の届かない範囲は無料でシェービング(※シェーバー持参)

シースリーは、永久保証がついた全身脱毛が月額5,800円でできることで人気の脱毛サロンだ。永久保証プランなら、ムダ毛が気にならなくなるまで何度でも通えるよ。

また、店内は高級リゾートホテルのような豪華な内装で、施術室が完全個室なのはもちろん、各部屋にドレッサーやクローゼットがあったり、高級エステに通っている様な気分を味わえる。

キレイモ

全身脱毛価格 8回 月額6,900円〜/総額217,800円
無制限 総額562,000円
脱毛施術 全身90分/スリムアップローションローション/ジェル不要の冷却照射
予約の取り易さ 即時WEB予約可/店舗移動可
店舗設備 広々完全個室/メイクブース有り/白くて清潔な店内
割引 のりかえ割で最大10万円OFF/学割/ペア割/トモ割
キャンセル キャンセルは前日23時59分まで変更可能。以降は消化扱い。
シェービング 手の届かない場所(うなじ・背中・ヒップ・Oライン)は、スタッフが補助。

キレイモの全身脱毛を1年間で8回できるプランは、申込金額47,800円払って、初月は8,150円、次月以降は6,900円を支払うという内容さ。その他にも、回数無制限のスペシャルプランもある。渡辺直美さんの広告で大々的にCMをしているだけあって、料金はお高めだね。

家庭用脱毛器のほとんどはIPL脱毛だよ。自分でお手入れしたい派の方の為に、こちらもピックアップしておこう。

エムロック|ケノン

価格 69,800円(税込)
照射面積 4.5㎠/7㎠/9.25㎠
レベル調整 10段階(手動)
照射インターバル 約3秒(レベル1)/約6秒(レベル10)
照射可能回数 300万発(レベル1)/50万発(レベル10)
重さ 本体:約1.6kg/ハンドピース:142g
使用頻度 最初の6ヵ月:1~2週間に1回/以降:1~2ヵ月に1回
保証 1年保証(コールスタッフによる使い方案内有り)
製造国 日本製

楽天の口コミ数が13万件もある有名な家庭用脱毛器ケノン。本体とハンドピース分離型だから、ハンドピースが軽く、またディスプレイ表示が充実して使い易い。またレベルはなんと10段階もあり、様々な肌質・毛質に対応している。光のパワーを決める心臓部分のコンデンサーは、日立の特注製品で、レベル10は他製品とは段違いのパワーで、より効果的に脱毛が可能でおすすめだ。

ブラウン|シルクエキスパートPro5

価格 56,800円(税込)
照射面積 1.5㎠/3㎠
レベル調整 10段階(自動)
照射インターバル 約0.65秒(レベル1)/約0.9秒(レベル10)
照射可能回数 40万発
重さ 本体:289g
使用頻度 最初の4週間:1週間に1回/毛が目立たなくなってきたら:1~2ヵ月に1回
保証 1年保証
製造国 イギリス製

ヒゲ剃りで有名なブラウンから発売されているブラウンの「シルクエキスパートPro5」は、珍しいレベル自動調整機能が付いている脱毛器だよ。レベル調整がいらないから使用が簡単だし、照射インターバルが短いからスイスイ使えるところがおすすめだ。

ラヴィ

価格 54,780円(税込)
照射面積 6㎠
レベル調整 7段階(手動)
照射可能回数 10.5万発×2
照射インターバル 約6秒(レベル1)/約8秒(レベル7)
重さ 本体:約2kg/ハンドピース:106g
使用頻度 最初の2ヵ月:2週間に1回/以降:3週間に1回/美顔:3日に1回
保証 2年
製造国 日本

おしゃれな見た目が人気のラヴィは、おしゃれさだけでなく機能も充実。美顔カートリッジを買えば、フェイシャルエステも自宅でできる。

S.S.C.やSHR、ハイパースキン脱毛との比較

IPL脱毛以外で、脱毛サロンで出来るお手入れ方法には、S.S.C.やSHR、ハイパースキンがあるけど、違いは何なの?

比較表にまとめてみたよ。

光脱毛4種の違い

IPL S.S.C. SHR ハイパースキン
方式単発式蓄熱式
仕組み光の熱光の熱+ジェル光の熱
対象毛根の黒い色素毛包全体(バルジ領域)発毛因子
痛み毛が濃い部位は少し痛い場合もほぼなし温かい程度
産毛×
日焼け肌××
毛周期成長期のみ成長期、退行期、休止期休止期のみ
効果数日後自然に抜け落ちる2週間ほどで抜けるすぐには抜けない

同じ光脱毛でも、結構違いがあるのね!

ここまで話してきたことを踏まえると、IPL脱毛のメリットデメリットは下記の様になるね。

メリット

  1. 黒くて太い毛は効果を感じ易い
  2. 照射後にポロポロ抜け落ちるから、効いていることが目で分かり易い
  3. 医療レーザー脱毛に比べ痛みが少ない
  4. 歴史があり、日本でも経験者が多い
  5. 多くの脱毛エステサロンで導入している為、選択肢が広い
  6. 家で気軽にお手入れも可能

デメリット

  1. 産毛には効果は感じにくい
  2. 成長期の毛にしか効果がない
  3. 日焼け肌や黒い肌はNG
  4. VIOなどは痛みを感じる場合も

メリットとしては、IPL脱毛は照射時にダメージを与えられた成長期のムダ毛がポロポロと抜け落ちるタイミングがあり「ちゃんと効いいてる!」と感じ易い点が挙げられるね。また、光脱毛の中で歴史が最も長いから、経験者が多く安心感があるね。最近では、自身が脱毛済の母親が、子供に勧めるような時代になってきている。

一方、黒い色素に反応する仕組みのために、産毛には効果がなかったり、日焼け肌などには照射できないという点がデメリットだろう。痛みに関しては、全く無いとは言えないが、どんどん新しいマシーンが開発されて、痛みも軽減されてきているから、以前より痛みを感じる人は少ないよ。

まとめ

IPL脱毛についての理解は深まったかな?メリット、デメリットをよく理解した上で、脱毛サロン選びをしてくれたまえ。皆が早くムダ毛の悩みから解放されることを願っているよ。

著者:中村由樹