近くのお店を探す

毛周期とは?脱毛との関係について解説

脱毛サロンやクリニック、家庭用脱毛器においてよく耳にするのが「毛周期(もうしゅうき)」ではないでしょうか。毛周期を理解することは、サロン選びにも大変役立ちますので、ぜひ参考になさって下さい。

毛周期とは?

毛は一定の周期で成長と退縮を繰り返していて、この周期を毛周期と言うよ。毛周期には「成長期」「退行期」「休止期」3つの段階がある。

成長期

成長期は細胞増殖や分化が盛んな期間で、細胞分裂を繰り返していくことで毛が成長していく。

退行期

細胞分裂が停止して、バルジ領域より下の組織自体が退縮していく。すると毛が毛根から離れて、次第に皮膚の表面に出ていく。

休止期

毛包の深い部分がバルジ領域付近まで上昇し、毛乳頭からの刺激がバルジ領域の幹細胞に伝わり、毛包の一番下の部分に新しい毛母細胞が形成される。

成長初期

古い毛幹は押し出され新しい毛幹に置き換わり、新しい毛幹が伸長していく。

毛は「成長期」「退行期」「休止期」3つのサイクルを繰り替えすのね。脱毛とはどういう関係があるの?

脱毛において毛周期は効果を左右する重要項目だ。詳しく説明しよう。

成長期の毛にしか脱毛は効かない!?

毛周期と脱毛には密接な関係があり、それが毛周期の成長期の毛にしか脱毛効果がない場合が非常に多いんだ。

どうして3段階の内の成長期の毛にしか効果がないの?

多くのサロンで採用されている光脱毛のIPL方式や、医療レーザー脱毛の単発式(熱破壊式)の光は、成長期の毛の黒い色素に反応する仕組みだからさ。

1回成長期の毛に照射した後は、退行期・休止期が過ぎ去るのをまってから、2回目の照射をする必要があるんだ。

だからよく脱毛サロンのサイトに「毛周期に合わせての照射になります」という記載があるのね。

個人差はあるが、成長期の毛は全体の約30%だといわれている。1度照射しても30%の毛にしか効果がないんだ。だからムダ毛をなくすには複数回通わないといけないのさ。

毛周期にあわせて光を照射することによって、少しずつ毛根を弱らせて、最終的に脱毛できるから、最初効果が分からなくても焦らず続けることが大事だよ。

毛周期のサイクル。成長期の見極め方は?

毛周期ってどのくらいのサイクルで回っているのかな?

毛周期のサイクルは個人差があり、また同じ人でも部位によって異なるのさ。

部位別毛周期

部位 毛周期
約2ヶ月
腕や脚 おおよそ3~6ヵ月
約4ヶ月。1日で約0.3mm伸びる
デリケートゾーン 約4ヶ月。1日で約0.2mm伸びる

さなに、自己処理でピンセットなど使用した経験があると、さらに毛毎に毛周期はずれている。だから、厳密に成長期の期間を見極めるのは難しいんだ。

え~それじゃあどのくらいの期間を空けて、次回照射したらいいか分からないの?

一般的に、ある程度毛の経過を待って、おおよそ2ヶ月おきというサロンやクリニックが多いよ。

2ヶ月おきかぁ!脱毛完了には結構時間がかかるのね!もっと早く脱毛したいんだけど、何か抜け道はないの?

毛周期に関係なく効果を得られる脱毛方法が近年非常に注目されている。詳しく説明しよう。

蓄熱式SHR脱毛は毛周期が関係ない!

従来の脱毛方法の光が、成長期の毛の黒い色素に反応してダメージを与える方法だったのに対し、光脱毛のSHR方式や、蓄熱式レーザー脱毛の光は、毛包と発毛の司令塔になる「バルジ領域」という部分にダメージを与える方法なんだ。

対象が毛包だから、毛周期に関係なくお手入れができる為、2週間毎のお手入れが可能なのさ。

じゃあ、短期間で脱毛したい人には良いね!

そうなるね。脱毛サロンでは、ストラッシュラココSASALA、医療脱毛ではフレイアクリニックなどが蓄熱式の脱毛を取り入れているよ。

まとめ

毛周期についての理解は深まったかな?最後にこのページのことをまとめておこう。

  1. 毛には毛周期があって、成長期・退行期・休止期を繰り返している
  2. 毛周期は人によって、さらには部位によって期間が異なる
  3. 光脱毛IPL方式や、医療レーザー脱毛の単発式(熱破壊式)は、「成長期」の毛にしか反応しない
  4. 蓄熱式のSHR脱毛は毛周期に関係なく照射が可能

毛周期を理解すると、脱毛サロンやクリニックへの選び方も変わってくるね!とっても勉強になったわ。

著者:中村由樹